プロジェクト2020の効果を確かめる

プロジェクト2020のサチン・チョードリー 英語

プロジェクト2020は利用者が増えています。その学習効果はいろいろ言われていますが、今回は効果の内容を調べてみたいと思います。
サチンのプロジェクト2020を無料視聴

30日でマスター?

英語が話せるようになるには時間がかかるものです。一般的に最低でも2、3年の時間が必要です。その時、英会話スクール通いをしなければなりません。しかし、数年経っても会話すらできないことはよくあることです。

勉強法に問題があるかもしれないし、また、先生の教え方の指導に原因があるかもしれません。英語が話せないなら英会話スクールに行く意味がありませんよね。

要は、要領良くよく勉強することが大切なのです。この観点でいうと、プロジェクト2020は、カリキュラムを30日学ぶことで実践的な英会話力を身につけることができます。これが話題になっています。

最短30日英語を学び続ければ、海外旅行の英語が身につき、最短60日で海外での日常会話に必要な英語力を身につけることができます。

気がつけば英語が理解できています。その理由は、日本人における英語の苦手な原因が克服されたからです。シンプル英語とコーチングの効果によるものです。

独自の方法で学ぶ

英会話ができない要因はいくつもあります。プロジェクト2020では、英語が苦手な原因を追及しました。これにより画期的な効果が生まれたのです。その原因を克服する手段が、シンプル英語とコーチングです。

シンプル英語とは、中学校レベルの英語力のこと。その基礎がグロービッシュです。グロービッシュは、使用頻度の高い1500語の英単語と基本文法に制限した考え方です。このシンプル英語がプロジェクト2020の源流になっています。この点はとても大事なところです。ここが英会話上達のカギを握ります。

難しい単語は使わず、かつ文法も基本のものに限ることで、的を絞った学習が展開される
ようになっています。中学校レベルの英語力とは、難しさを感じず、英語の要点を覚えやすくするためのものです。

日常会話ならば、その内容は中学レベルでもよいので、グロービッシュがぴったりということです。この独自の学習方法が、プロジェクト2020の生命線になっているのです。

初心者におすすめ?

プロジェクト2020のいい点は、どの世代でも学べるところです。中学生でもいいですし、高齢者などにもおすすめしたいです。また、会社員にも十分満足いただけると思います。

初心者にはあえてプロジェクト2020をお勧めするのは、難解な単語やフレーズが使われてなく、英会話を学びやすいからです。

それを実践しているのがグロービッシュ。プロジェクト2020は、サチン・チョードリー先生がグロービッシュを元に作ったシンプルフレーズだから無理なく学べます。シンプルフレーズ30個で海外旅行、 60個で日常会話をマスターできるのです。

このシンプルさが初心者に向いていると思うのです。プロジェクト2020は、このような工夫がなされているからこそ、他の教材とは違う特徴になっています。上級者でも満足できる教材ですが、あえて初心者こそ効果を発揮できる教材といってもよいのかもしれません。

留学にも活用

一般的な英会話のみに利用されがちと思われているプロジェクト2020ですが、海外留学対策としても有効と考えています。実際、留学用に利用する大学生もいるといいます。

アメリカのハーバード大学やマサチューセッツ工科大学、スタンフォード大学、エール大学などの名門大学を希望する受講生もいるようです。

それだけプロジェクト2020の評価が高いということだと思います。留学するうえで大切なことは、コミニュケーションがとれることです。面接などの時にもコミニュケーションが必要です。

そもそも面接では意思表示をはっきり示さなければなりません。その時、当然ですが英語ですべての受け答えをしなければならないので、ネイティブの発音も必要です。

プロジェクト2020では、基本的なコミニュケーションはマスターできますから,面接の受け答えにも十分対応できると思います。アメリカの大学へ合格するにはスムーズな会話力が絶対必要になります。

プロジェクト2020で学ぶことは、アメリカの名門大学などに合格する絶好のチャンスです。英会話スクールもいいですが、コスパを考えればプロジェクト2020の方が断然有利と考えます。

国際化が叫ばれる昨今の事情を考慮するならば、プロジェクト2020の費用対効果は見逃せません。憧れの海外留学のきっかけづくりを始めたいものです。

サチンのプロジェクト2020を無料視聴

コメント